ピンク・クリームシチュー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンパV3プレイ日記 (プロローグ)

ネタバレ注意です

 

 

 

f:id:zenkoba:20170508145232p:plain

当たり前ですがプレイ前の当てずっぽう予想は全然当たってませんでした。

 


夢野秘密子ちゃんが超高校級のマジシャンであることと

超高校級のコスプレイヤーがいることだけ当たってましたね。

プロローグを読んだ上で改めて各キャラの第一印象を書いていきます。

・赤松楓(超高校級のピアニスト)

どうやら今作の主人公。ピアノバカらしい。

主人公ということはクロにはならないのかな。

でもこういうメタ予想を裏切ってくるのがロンパなので油断はできない。

クロ視点の話があったら面白そう。

ちょいちょいクラシックの曲で状況を例えてくるけどクラシックの曲全然わからんので感情移入が難しい。

 ・最原終一(超高校級の探偵)

どうやら今作の補佐ポジション。

普段は控えめだけど帽子のことになると主張が強い。

おそらく若ハゲ。

捜査パートや裁判パートで頼りになりそう。

クロには…ならないんじゃないかな

 ・白銀つむぎ(超高校級のコスプレイヤー)

開口一番キテレツの話を始めたことからおそらく静岡県民であると思われる。

クロになるとしたら、コロし方もオシオキもグロそう。

 ・天海蘭太郎(超高校級の???)

今作の???枠。幸運がいないけど幸運ではなさそうな感じ。

物語のキーマンになりそうな雰囲気を出しつつもあっさりコロされそうでもある。

 ・入間美兎(超高校級の発明家)

プロローグでは一番キャラ的に気になった。好き。

寝るのを邪魔されたとかそういう動機でクロになりそう。

弱気なときの顔がかわいいので裁判で追い詰められてほしい。

・夢野秘密子(超高校級のマジシャン)

入間が好きと言った直後ですが女性陣では一番好きになりそう。

でもトリックに手品を使われたらお手上げですよ。

なんとなくコロされそうだけど生き残ってほしい。んあ~ 

 ・茶柱転子(超高校級の合気道家)

これまたぶっとんだキャラ。可哀想な理由でクロになりそう。

 ・王馬小吉(超高校級の総統)

今の所捉えどころが無い感じ。

クロになったら追い詰めるのが大変そうだ。

 ・キーボ(超高校級のロボット)

命という概念があるのかすら分からないキャラが入ってきてしまった。

モノクマ達以上の技術力なのかな。

人格が命であるならちーちゃんや江ノ島も生きてるってことになるなあ。

 ・百田解斗(超高校級の宇宙飛行士)

いい奴そうだけど命を落としそう。

頭が悪かったら生き残れそうなのに…

ロンパで宇宙と聞くと霧切パパが浮かんでしまう。

 ・獄原ゴン太(超高校級の昆虫博士)

推し。

全然悪気なく頭をなでようとしてコロしてしまうとかそういう感じでクロになってしまうかもしれない。生き残って!

 ・夜長アンジー(超高校級の美術部)

割と平気で人をコロしそうな危うさを感じる。

デザインが超かわいいです。

 ・春川魔姫(超高校級の保育士)

感じ悪いけど根はいい子。

と思わせてクロになりそう。

 ・星竜馬(超高校級のテニス選手)

嘘か真か前科もの。

でもだからこそクロにはならないような気がする。

声しぶっ!

 ・東条斬美(超高校級のメイド)

万能型ゆえクロになったら手強そう。

どういう立ち位置になるのかちょっと予想がつかないキャラ。

 ・真宮寺是清(超高校級の民族学者)

民族学者はいいけどなんだその格好は。好き。

クロにも被害者にもなりそうだヨ。  

 まだ全体の予想は何もできないけど、

・記憶が操作されていること

・「狂った物語」であること

は覚えておこうと思います。

さあ本編やるぞー!

 

 

 【関連記事】

【ロンパV3】プレイ前日記

【ロンパV3】関連記事まとめ