ピンクリ

ピンク・クリームシチュー

【グラブル】JoyToKeyのF5割り当てはBAN対象なのか?

古戦場真っ只中ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

先日グラブル秋のBAN祭りによって352名の騎空士さんがお亡くなりになったそうです。

その対象者の方の中に気になるツイートがあったのでちょっと取り上げてみます。

 

 

詳細は本人のツイートのツリーを見ていただければと思いますが、要点をまとめると

 

・JoyToKeyをインストールしていた

・コントローラーにF5キーを割り当ててリロードしていた

・BANされて涙が出た

 

という感じです。

外部ツールの利用はもちろん許されざることですが、私はこれを見てかなり疑問を覚えました。結論から言うと私はF5割り当てによるリロードが原因ではないように思いました。

 

JoyToKeyとは

PCに繋いだゲームパッドに、キーボードのボタンやマウスの操作を割り振るシェアウェアです。ツクール産のゲームをやる方にはお馴染みかと思います。

当該の方はこれを使ってゲームパッドにF5キーを割り当て、リロードを行っていたためBANされた、と自己分析しています。

 

JoyToKeyのF5割り当てがアウトなら色々アウトになりそう

JoyToKeyによるF5リロードがアウトになると色々と影響がありそうです。これがアウトならゲーミングマウスのサイドボタンにF5を割り当てるのもアウトになりそうですし、マウスジェスチャーや左手デバイスを使ったリロードなどなど、グラブルゲーム画面のリロードボタンをクリックする方法以外のリロードがすべてアウトになってしまいそうです。キーボードのF5を押すこと自体アウトになるのでは…?そもそも運営側がリロードがJoyToKeyによるものだと検知できているのか疑問です。

 

では何故BANされたのか

では当該の方はなぜBANされてしまったのか。本人のツイートを見てると本当に悪気なさそうな方だったので…。本人の言を信じてマクロや他の外部ツールは使用していない前提で考えます。

この「 コントローラーでマウス操作が出来るようにもなります。」という部分。ここが原因ではないでしょうか。この方のツイートを拝見すると、JoyToKeyにマウスポインタの動きを割り当ててグラブルをしていたように感じます。

JoytoKeyでのマウス操作というのは、例えば「ゲームパッドの左を押したらマウスポインタを左に○○動かす」といった割り当てをします。

 これを古戦場周回にいい感じに設定して、少ないボタン操作で目的の場所までマウスポインタを移動させ、左クリックもゲームパッドで行っていたのではないでしょうか。

 なぜこれでBANされるかというと、割り当て方によっては「同じ座標のクリックを繰り返すことになるから」です。これは運営にも丸分かりというか、マクロ対策に当然監視してる項目だと思います。 

「マウスより遅くなる」「指休め」という表現からマウスには一切触れずにパッドの操作のみでグラブルをプレイしていたことが窺えます。私としてはこの線が濃厚かなと思いました。

 

というわけで私なりにJoyToKey使用によるBANの原因を考えてみました。

 

まとめ:JoyToKeyの使用によってBANされる可能性はあるが、F5キーの割り当てではなくマウス操作のせい…だと思います。 

あと今回の方は使ってないと思いますが、JoyToKeyには指定座標にポインタをワープさせるという機能もあります…一応触れておきますがグラブルで使ったら完全アウトだと思います…

 

 

当たり前のことですが外部ツールの使用はいけないことですし最終的には運営が判断することですので 、この記事を見てJoytoKeyを使おうなどとは思わないでくださいね。外部ツールの使用を推奨する記事では決してありませんし、JoyToKeyを使用したことでBANされても責任は負えません。ダメ。ゼッタイ

JoyToKeyをインストールしたならツクール系のゲームを遊びましょう!魔女の家なんかオススメです。 (いや古戦場やれよ)

 

最後になりますが、拡散希望と記載がありましたのでツイートを埋め込みにて使用させていただきましたが、問題があれば削除いたしますのでお手数ですがweb拍手からご連絡ください。

 

 

 

グラブルまとめへ

グラブル関連記事一覧