ピンクリ

ピンク・クリームシチュー

【グラブル】マグナ編成の仕組み(初心者向け)

グラブルの編成についての漫画です。

前回の記事の続きです。今回はマグナ編成。

 

 こういう編成を組め!ではなく仕組みを知ろう!という感じで描きました。

(2018年2月作成)

 

マグナ編成は次の段階が実装されることが予告されているので、この情報もすぐに古くなってしまうかもしれませんがシステム面は大きく変わらないと思うので無駄にはならない…と思います。

 

※1:スキルの効果量

スキルの効果量は攻刃(小)でレベル=%、中でレベル+2%、大でレベル+5%です。(この計算はスキルレベル10までですが初心者向け記事なので)

具体的にはスキルレベル5のSSR攻刃で10%の上昇です。バランスよく編成した場合各武器は3~4本ずつになるでしょう。スキルレベル5のSSR武器を4本で40%。対して属性攻撃力UPの効果は簡単に100%を超える上に弱点属性でさらに+50%。4つの中では非常に突出しやすいです。

 

 ※1:属性からマグナへの移行時期

持っている武器と拾えるフレンド石にもよるので一概には言えないのですが、自分が40%UPの石しか持っていない場合は、スキルの上昇値の合計が20%を越えたあたりからマグナ編成の方が強くなる可能性があります。

自分が120%UPの石を持っている場合はスキルの合計値が70%を越えない限りマグナ編成より属性編成の方がダメージが出ます。

この計算はかなりドンブリなので自分で計算したりトライアルバトルで試してみてください。

もちろんこれは単純な攻撃力UPの効果だけを比べた計算です。背水や連撃がある武器の場合はもっと早い段階で移行した方がダメージの期待値は高くなります。

 

仕組みを理解したら「マグナ 理想編成」などで検索するとレシピがたくさん出てくるので目指してみるとよいでしょう。

理解してなくてもいいけど理解した方が楽しいと思いますよ!

ENJOY!

 

 

 


グラブルのページへ

トップに戻る