ピンクリ

ピンク・クリームシチュー

【#10】「ドリフェス」アニメ感想メモ

ドリフェス!!!!!!第10話の感想メモです。ネタバレ注意。


 

 

留学はアイドルアニメあるあるなんでしょうか。そして結局行かないというあるある。

海外のビッグスターに気に入られるのもあるあるなんでしょうか(見た中で2例目)。

 

現実的に考えたらデビュー前だし留学に行った方がいいだろと思ってしまいそうなシーンですが、ドリフェスはその辺りも丁寧に描写してくれてます。視聴者が思いそうなことは大体本編でカバーされてる。

9話までで描いたキャラクターの関係性の違いによって、色んな角度からの純哉くんの留学への意見が述べられます。そして奏と、みんなと出会ったことでの純哉くんの心境の変化。

10話で感動するためにちゃんと丁寧に作ってくれてます。

バカみたいに真っ直ぐすすんでいいのは青春の特権ってヤツってことで!

 

放送時にたまたま10話だけ見た知り合いに「どう考えても留学行った方がいい」と力説されてケンカになったのを思い出しました…。こういうのはちゃんと1話から見て!

 

話は変わりますが九州弁てかわいいですね。

ば~かばかばかばかばかしか!とか本当に言うんだろうか…かわいいぞ純哉くんの姉…

今放送中のゾンビランドサガも九州弁のシーンがかわいいとよ…

 

さてこれでドリフェスで勝てなかったら純哉くんがかわいそうすぎますが果たしてDearDreamは勝てるのか!?あと2話! つづく。

 

 

 

前: 【#09】「ドリフェス」アニメ感想メモ

ドリフェスまとめへ